新しいFalconエクスパンションSubCulture(サブカルチャー)

SubCulture(サブカルチャー)は感動的な深みとパワフルさを持つ、シネマティックサブ、スタッブ、アトモスフィア、効果音などが満載のコレクション。

SubCulture for Falconは、Cinematic Shadesと同じ、Richard GaleとCarlo de GregorioによるSubCultureはダークなアンノンサウンド満載のサウンドコレクションです。
モダンベース、ポストEDM、DnB、ガレージを含む刺激的な音色を望むプロデューサーに最適で、楽曲やフィルムスコア、ゲームミュージックに野蛮さやカッティングエッジのサウンドデザインが欲しい時のファーストチョイスです。

SubCultureはFalconのソフトウェアアーキテクチャーを駆使した専用の拡張パックです。15のオシレーター、80を超えるエフェクト、そして直観的かつ扱いやすいユーザーインターフェイスにより、さらなるインストゥルメントデザインを可能にします。すべてのプリセットにはマクロコントロールを含むプログラミングが施され、これを基にユーザーが自由かつ素早くキーとなるパラメーターにアクセスすることができます。またこれらのコントロールは、MIDI、OSC、ホストオートメーションで操作することも可能です。簡単なカスタマイズで演奏や作業スタイルにマッチしたカスタマイズも即座にできます。
このFalconエクスパンジョンパックによって、さらなるレベルのサウンドを体験できます。
(ご利用にはFalconライセンスが必要です。UVI Workstationではご利用いただけません。)

¥ 4,860

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog