2017/11/21 16:31

Orchestral Suiteは60以上のクラシック楽器を1つにまとめた便利でお手ごろ価格(¥ 23,760!)を実現したソフト音源。

ストリングス、ブラス、ウッドウィンズ、パー カッション、フルコーラスはもちろんのこと、教会オルガン、ハープシコード、チェ レスタ、クラシックギター、ハープなどの編入楽器も丹念に収録され、アンサンブルまたはソロ楽器異なる演奏スタイルの選択、楽器ごとに最適化したコントロールはリア ルさと表現力豊かな演奏をもたらします。  uvi.netより


トレーラームービーで音質を確認出来ます。


と、オーケストラ系音源としてしっかり収録されているのが分かるのですが、

UVIお得意のロスレス圧縮技術によって、総容量を4.62GBまで抑えているんです。


もちろん、ポータブルサイズを実現しただけでなく、肝心の音はもちろん、キースイッチによる各種奏法切り替えも可能、そしてロード時間がかなり短く済むので、サクサクアレンジを進めるにはバッチリなのでは。


この手のオーケストラ系音源て、ロックやポップスなどの曲中でどう聞こえるのか?って結構大事なので、バリエーションとして持っているのは良いかと思います。


4.62GBならノートPCのシステムディスクに入れて、いつでもスケッチ出来るようにしておくのも良いかもしれません。

下の動画は指一本でハープのお手軽かき回しが出来る例。面白いですよ。

 


オーケストラ全部入り音源のOrchestral Suite

 

 

 

 

  • Home
  • About
  • Blog