2017/11/17 22:55

 

UVI WorkstationとFalcon、両機種共にUVIエンジンの音源を読み込めるソフトなのですが、

  • UVI WorkstationはUVIの音源を読み込めるプレイバック専用機。
  • Falconは多彩なプリセット音源を内蔵した、UVIフラッグシップモデルのサンプラーシンセ。

    加えてUVIの音源を読み込むだけでなく緻密なエディットも出来る。

    と言えます。


例えばNative Instrumentsで言うと、音源内蔵のKONTAKTとプレイバック専用のKONTAKT PLAYERの関係に近いとも言えますね。


今回は意外と知られいない(?)フリーソフトUVI Worlstationについて書いてみます。

無料のUVI Workstation 2.6.15ダウンロードはこちらから。

◆ UVI Workstation for Mac OS X
◆ UVI Workstation for Windows
◆ UVI Workstation for Windows (x64)


Falconについてはこちらの記事で詳しくレビューしています。



フリーのUVI Workstationも実は結構凄い。





UVI Workstationにはファクトリープリセットと呼べるような音源は内蔵していませんが、

ディレイ、リバーブやモジュレーション系、ダイナミクス系エフェクトを装備し、アルペジエーターやマルチアウトにも対応しているので、フリーとは言えなかなかの機能と可能性を備えていると言えます。

ただし基本は”プレイバックサンプラー”なので、別売りのUVI音源が無ければその真価を発揮することは出来ません。

このUVIオフィシャル動画がわかりやすいです(日本語字幕あり)




とりあえずフリーで落として追加音源をじっくりと吟味

UVI Workstation自体はフリーなので、

まずはダウンロードして多彩なUVI 音源をじっくり選ぶのも良いかもしれません。

無料のUVI Workstation 2.6.15ダウンロードはこちらから。

◆ UVI Workstation for Mac OS X
◆ UVI Workstation for Windows
◆ UVI Workstation for Windows (x64)


  • Home
  • About
  • Blog